Mastercard、Priceless Planet コアリション(連合)を通じてコストコホールセールジャパンと共同で世界規模の樹木再生プログラムを推進

2022年12月19日 | 日本

国内のコストコ倉庫店でのMastercardタッチ決済の買い物で
最大10万本の植樹を12月19日(月)より期間限定で実施

本日、Mastercardは、コストコホールセールジャパンと共同で、12月19日(月)より12月25日(日)まで、全国のコストコ倉庫店にてMastercardタッチ決済のご利用1回につき1本の植樹を行うキャンペーンを開始しました。この新たなキャンペーンの取り組みは、2025年までに1億本の木を復元することを目標に、企業の持続可能な取り組みに集団行動を促すグローバルプログラム「Priceless Planet コアリション」を通じて、世界の森林再生に貢献するための共同イニシアチブとして結成されました。このキャンペーン期間中に10万本の植樹達成を目指します。

Mastercardは、気候科学と森林再生の専門家であるコンサベーション・インターナショナルとワールド・リソーシズ・インスティチュートと協力し、消費者、金融機関、加盟店、都市の環境に対する取り組みを束ねる「Priceless Planet コアリション」を2020年1月に発足しました。現在、同連合は、世界各地で18の修復プロジェクトを実施し、同連合の気候、地域社会、生物多様性へのコミットメントを最大限に高めています。

Mastercardの北東アジア地区 ヴァイスプレジデント マーケティング&コミュニケーション 朴 景珍(パク・キョンジン)は、次のように述べています。
「Mastercardは、銀行、加盟店、その他の業界パートナーと協力することで、消費者がより環境に優しい選択をできるよう支援しており、Priceless Planet コアリションを通じて、森林再生による環境保全に取り組んでいます。今回、コストコホールセールジャパン様の協力により、消費者がタッチ決済で支払うだけで森林再生活動に貢献できる本キャンペーンを実施できることを大変嬉しく思っております。」

Priceless Planet コアリションでは、森林再生パートナーであるコンサベーション・インターナショナルとワールド・リソーシズ・インスティチュートの指導のもと、科学に基づくベストプラクティスを用いて、新しいプロジェクト場所の特定、適切な樹種の選択、継続的なモニタリングを通じた長期的な森林の健全性の維持をするとともに、地域社会への経済的機会を提供しています。

また、Mastercardは、Mastercard カーボン・カリキュレーターなどの持続可能なイニシアティブを継続的に実施しています。スウェーデンのフィンテック企業Doconomyと共同で開発したこのカーボン・カリキュレーターは、銀行やフィンテック企業が自社のデジタル製品に二酸化炭素排出量の測定機能を組み込むことで、顧客がすべての購入品につき推定される二酸化炭素排出量を確認できるようにするものです。さまざまな支出カテゴリーに渡り計測されたユーザーの二酸化炭素排出量が月次で報告されるため、自分たちがどの項目に大きな影響を与えているのかを理解し、自分たちの行動を少し変えることで、効果的な変化に貢献することができます。

Mastercardは、タッチ決済やその他の革新的な技術を通じて、包括的で持続可能なデジタル経済を構築し続けています。2040年までにネットゼロの目標達成を加速させ、最近では報酬モデルの対象を全従業員に拡大し、環境、社会、ガバナンス(ESG)の3つの優先事項に連動させました。さらに、MastercardのGlobal Sustainability Innovation Labを通じて、より持続可能な商取引を可能にするプロダクトや、お客様がより環境に配慮したソリューションを世界中の消費者に提供できるようなサービスの開発に引き続き取り組んでまいります。

Priceless Planet コアリションへの参加や詳細については、Priceless Planet コアリション (mastercard.co.jp)をご覧ください。

Mastercardについて (NYSE: MA)

Mastercardは、決済業界のグローバルテクノロジーカンパニーです。私たちの使命は、決済を安全で、シンプル、スマートかつ、アクセス可能なものにすることで、すべての人にあらゆる場所で利益をもたらす包括的なデジタルエコノミーを実現し、強化することです。安全なデータとネットワーク、パートナーシップを活用し、消費者や金融機関、政府、企業の可能性を最大化するためのイノベーションとソリューションを提供します。そして、Mastercardが持つDQ(decency quotient:良識指数)が企業文化を醸成し、社内外で行うすべての行動の原動力となっています。世界210を超える国と地域とのつながりを通じて、Mastercardはすべての人々にとって特別で新しい可能性を解き放つ、持続可能な世界を構築していきます。

www.mastercard.co.jp